早起きの習慣

グッスリ眠れたかと言えば、うそになる。1時間寝ては目が覚め、寝つくまでに30分かかるの繰り返し。4時半からはもう寝られない。周りには迷惑かなと思いながらも、5時過ぎにはテントを出てしまったよ。 とりあえず、大豆の散歩をして、 朝ごはん。昨夜のアヒージョの残りとバゲット。そして、キャベツ。ベジファーストは大事です。撤収は、ぼちぼちやろ…
コメント:0

続きを読むread more

酒も尽きた

小瓶に入れた梅酒、呑んじまった。もう寝なきゃなんないな。 夜になって、またお客さん来たよ。カップルだけど、暗くなってからテント設営とは、かなりの手慣れなんだろうな。 さて、今夜は寝れるかな?
コメント:0

続きを読むread more

二次会はテント

日も暮れてきました。月も高くなりました。そろそろおやすみの時間かな。 焚火も終わりになってきたのでかまどを片付けて、テントに。こいつも一緒に。もう少し飲もうか。かなり狭いけど、二次会の始まりです。
コメント:0

続きを読むread more

完ソロではなくなった

4時過ぎに、若者三人グループ到着。完ソロではなくなりました。本音は、ちょっと、安心。 さて、夕餉は終わり。これからは、お酒が尽きるまで焚火タイムといこう。缶ビールは尽きたが、焼酎があるさ(^ ^) 梅酒の烏龍茶割り、略して梅ロンを飲もう。甘いから、スカスカ呑んでしまうなぁ。 誰かが、言ってた。「火を育てる。」と…。育てるためには、…
コメント:0

続きを読むread more

宴の始まり

遠くから、有線放送が聞こえてきた頃から少し早いかなと思いながらも、夕餉の支度。まずは、火起こしから。 炭に火を移したら、サンマ!旨し!そして、今回初使用のネイチャーストーブでアヒージョ!焼き鳥もうまいよ。まだ、明るいんだけど…ビールがすすんで、足りなくなる予感。
コメント:0

続きを読むread more

散策後は

大豆の散歩がてら、広場の方へ。展望台に登ると、八戸の町が一望。お客さん、一人もいないよ。今日はヒマなのね。山の中の遊歩道を散策しましょう。マイナスイオンをたっぷり浴びて登ったり下ったり。遊歩道の看板通りにあるいたら、キャンプ場についたよ。本日のカロリー消費も目標通り。 夜に向けて薪割り完了。一汗かいたので、もう一本!このペースで、飲ん…
コメント:2

続きを読むread more

10年ぶりのソロキャンプ

最近はソロキャンプばやりだとか。ブームにのって、歳がいもなく決行しました。前のワンコが元気だった頃だから10年ぶりくらいだな。場所は、先日からちょくちょく下見をしていた不習岳市民の森。届けさえすれば無料だからね。 台風一過で、風が強く、タープの設営は断念。炊事場近くにテントを張って、炊事場をリビングがわりに使うことにした。かまどで焚火…
コメント:0

続きを読むread more

プチ焚火

キャンプの楽しみは焚火。でも、今日は一足早くプチ焚火送り火。新盆のおふくろや、7回忌のオヤジが、来たかどうかはわからないが、火を見ながらのビールは、最高だね。
コメント:0

続きを読むread more

プチカブツー

お天気も良いので、お弁当を積んで出かけます。アクションカメラもセットしてみた。中華カメラなので、手ブレだらけ。スマホで見れば、きっと酔うの違いない。 行き先は、先日も行った不習岳。今週の土曜日に、ソロキャンプに行くことにしたので、その予約を兼ねてでかけた。 受付に申込書を提出して、キャンプ場へ。お昼寝ご飯食べましょ。ねばねばサラダと…
コメント:2

続きを読むread more

プチドライブ

海岸方面走ったら、カラダが冷えた(>人<;)  階上の山方面へ向かう。田んぼアートがあったぞ。登山口の所に、閑散とした公園があったのでおじゃましてみた。早速、コーヒータイム。  セミと、マツムシと、アブの音が…。キャンプ場じゃないから、テントは張っちゃいけないんだろな。あまり使われてない公園みたいだし、もったいな…
コメント:0

続きを読むread more

リカブーのイメチェン

まつげ取り付けのあとは、コンテナの取り付けを。 こんな感じでまずは、塗装から、乾いた頃に取り付け開始、ドリルで穴を開け、結束バントで固定するだけ 裏側からもこんな感じで。 取り付け完了! 蓋の固定は、取り敢えず、ゴムで…。 完成したぜ! 早速、コーヒーセット入れてちょっとお出かけしよかな。 クルマに映ったシルエットよくわか…
コメント:0

続きを読むread more

リトルカブーおめかしチャレンジー

またポチッとやっちまったよ。 ヘッドライトバイザー。 ピヨピヨバイザーとか、マツゲとか言われてるやつ。 リカブーのつけまつげ?(*^ω^*) ネットで、つけかたを下調べ。 「簡単だよ」というのもあれば、「素人は無理」ってコメントもある。 でもね、ここはひとつ、自力でやってみることに。 幸い、丁寧な説明のサイトも見…
コメント:0

続きを読むread more

琥珀の湯

宿の温泉で朝風呂。滝の湯や早稲田桟敷とは違う泉質。朝からマッタリと湯に浸かって、顔も頭もつるつるだぜ。 鳴子ダムの道路をドライブし、鬼首の間欠泉をを見学。遊歩道も歩きたかったが、連れが「暑くて嫌だ」というので、断念。 本日第二温泉の、川渡温泉の宿「中鉢」へ。男湯は独泉なので、写真を撮らせていただきました。ちょっと熱めの琥珀色のお湯炭…
コメント:0

続きを読むread more

鳴子温泉、またまた

8年ぶりの鳴子温泉。 ここは何回来ても飽きない温泉です。 温泉の前に寄り道 感覚ミュージアム。 不思議な空間で、癒しの時間を過ごす。 昼食は、鳴子のお米プロジェクトのお店で 美味しいおにぎりランチ お箸もナチュラルな感じ 何もかもが、ほっこりするお店でありました。 ご馳走さまのそのあ…
コメント:2

続きを読むread more