琥珀の湯

宿の温泉で朝風呂。
滝の湯や早稲田桟敷とは違う泉質。
朝からマッタリと湯に浸かって、
顔も頭もつるつるだぜ。

鳴子ダムの道路をドライブし、
鬼首の間欠泉をを見学。
EA31877C-ECA5-434A-9E8B-9A2C61AE90C3.jpeg
遊歩道も歩きたかったが、連れが
「暑くて嫌だ」
というので、断念。

本日第二温泉の、川渡温泉の宿「中鉢」へ。
男湯は独泉なので、写真を撮らせていただきました。
65BBFA1B-354B-43FA-8142-C6FFD39D23BE.jpeg
ちょっと熱めの琥珀色のお湯
炭酸泉が心地よい。
掛け流しの湯が湯船から溢れ落ちるところでトドタイムを楽しみ、
A9E0CDED-AC59-48E9-BD7D-F9F754266CFD.jpeg
外の風を感じながらの露天風呂も最高。

今度来る時は、ここに泊まりたいなあ。

さて、高速乗って帰ろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント