鳴子温泉、またまた

8年ぶりの鳴子温泉。
ここは何回来ても飽きない温泉です。

温泉の前に寄り道
F8ECF940-04DF-4AB8-BBDC-691AD9115253.jpeg
1C259E87-2376-4967-99F7-57829CD98B51.jpeg
感覚ミュージアム。
不思議な空間で、癒しの時間を過ごす。
昼食は、鳴子のお米プロジェクトのお店で
71628025-EB02-4149-892F-E3A475979DC2.jpeg
美味しいおにぎりランチ
1A7D6B25-B454-462E-92DC-783DF57D0833.jpeg
お箸もナチュラルな感じ
B0094AF4-6843-4EC2-A3FB-22200835679F.jpeg
何もかもが、ほっこりするお店でありました。
368FAC16-1944-4202-B663-69AFD2EFBA9D.jpeg
802FA08A-C6D6-4A8D-B38D-3C2BD6AD4EE8.jpeg
1DE5756A-E780-40E5-9458-568B90B1D3C7.jpeg
ご馳走さまのそのあとは、

本日第一温泉 中山平温泉しんとろの湯。
まるでローションのような湯に、まったり。
最近は、温泉地での撮影は禁止が多いので、画像はない。
が、風呂上がりの水分補給は、温泉地のナチュラルウォーターだ
27BA7672-7F77-4D67-9792-92511C26D312.jpeg

チェックインまでの時間潰しは、鳴子ダム。
ダムの上からの景色は
6BF9F103-B766-4EDC-9916-517403B91FEA.jpeg
CDC9142E-89E6-4FB2-90D9-ABFB68EC97FE.jpeg
53F730D3-8EFC-436E-A86B-0FCF37A93F93.jpeg
○玉袋が縮んだぜ。

さて、ホテルにチェックインして、今度は鳴子温泉街の湯巡り。
本日第ニ温泉は、早稲田桟敷温泉。
写真はなし
薄めの硫黄泉が心地よし。
第三温泉は、鳴子温泉の顔、滝の湯
052456E4-9F08-4F9B-B4D6-3D052F36D594.jpeg
こちらは乳白色の硫黄泉。
気持ちいい!

そして、ホテルに戻って夕食を済ませたあとは
ホテルの露天風呂。
独泉状態だったので、夜風に当たりながらのトドタイム。
気持ちいい!

部屋に戻って、鳴子の地酒、どぶろくをいただきます。
08A075FE-E636-4EB0-8DAB-F1E74832C731.jpeg
口当たり良く、これは美味い!お土産にしたいが、生酒なので低温管理が難しいそうだなぁ。

明日は、鬼首に行って、川渡温泉に入って帰る予定。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

バイク玉子
2019年08月05日 07:45
うん素晴らしい、そして羨ましい
感覚ミュージアムってトコあるんですね~
も〜
2019年08月07日 08:00
>バイク玉子さん
温泉三昧してきました( ^ω^ )
感覚ミュージアムは、体験できる十和田の近代美術館みたいな感じですかね。